【ワークショップ】桂とーさんず小・中学生のみなさんと

6月4日(日)桂とーさんずさんと桂市民センターにて、
「はじめてのプログラミング教室」を開催しました。

桂とーさんずは、桂小学校児童の父親を中心に同世代の地域の方も含め30名程が参加している団体です。その小・中学生合わせて15名を越える子どもたちと2時間ほどのワークショップでした。

桂とーさんずWS1

内容はScratch(スクラッチ)を使用し

  1. Scratch(ネコ逃げ)          1時間
  2. 3つの作品サンプルから1つ選んで作ろう  1時間

で構成しました。

2時間みんな集中して、楽しんでもらえていたと思います。

今回は、2020年のプログラミング教育の義務教育化に先駆けて、子どもたちにプログラミングに触れてもらうという目的で行いました。
まず、どんなものなのか触れてもらう。そして楽しんでもらって興味を持ってもらう、ことでその先の学習につながります。

・マインクラフト:https://education.minecraft.net/
・Scratch(スクラッチ):https://scratch.mit.edu/
・ビスケット:http://www.viscuit.com/

などなど、こどもたち向けのプログラミングツールは様々あるので、まずは、自分に合ったものを見つけ、具体的な作品作りを通して、創造し、考えを深めていって欲しいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*