大好きなスピーチ紹介 #2 『優れたアーティストになるための7つの習慣』

こんにちは!

Sachoolスタッフでございます。

本日はお気に入りのスピーチ第2回ということで、こちらを紹介させていただきます!
Sachoolでの一部生徒が使っている「Blender」というソフトがあります。
3Dモデルを作ることができ高機能なのに「無料」という、最強とも名高いソフトです。

本スピーチはその2018年のカンファレンスで行われたものになります。

お話の最初を引用すると…

「去年、僕は年下のいとこと1000ドルの賭けをしました。
普通であれば、兄弟間で賭けをするのであれば、何か面白いことに賭けるものです。バイクで後ろ回転するとか…そういった狂った遊びのようなものとか。
でも僕の場合は、純粋な芸術でした。
…その賭けとは、“ArtStation(ポートフォリオサイト)上で、僕が苦手な平面絵画やイラスト作品に6ヶ月以内に1000「いいね」をもらう”というものでした。」

というところからスタートします。

日本語字幕もあるので、ぜひご覧ください!

 

そして、また感想などありましたらお寄せくださいね!

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*