【2019年度版】報酬があるベンチャー企業のサマーインターンをまとめてみた【コロプラ・サイバーエージェントAI Lab編】

こんにちは!
前回、前々回に引き続き、報酬があるベンチャー企業のサマーインターンについてご紹介します!
前回

【2019年度版】報酬があるベンチャー企業のサマーインターンを調べてみた 【DeNA編】

前々回

【2019年度版】報酬があるベンチャー企業のサマーインターンを調べてみた 【サイボウズ・LINE編】

さらっとだけのご紹介なので、応募を検討されている方は是非直接企業さまへとご連絡くださいね。
各企業名がリンクとなっております。
では、まいりましょう!

COLOPL(コロプラ)

//ひとことコメント
まず、ウェブサイトが見ていてとても楽しい!
ゲーム会社ならではの冒険感溢れるイラストにワクワクします。
当然のように交通費宿泊費全額支給。好きなモノづくりに全力で取り組む環境を用意してくれているのが伝わります。
また、総合職では審査があるとのことで、緊張感を持って取り組めるのではないでしょうか。
プログラムをもう少し具体的に書いてくださるとありがたい。。
デザイナー職の中で、「このサイトの絵も実は私が…」的なエピソードがあると、もっと胸が熱くなる気がします。

 

【エンジニア】

  • ゲームプログラマー : MASHUP 

    <内容>
    コロプラの開発現場の最前線で活躍するエンジニアと共に 実際の業務に取り組み、 コロプラ流の開発方法を体感していただきます。
    インターンシップ期間中は、学生ひとりに対して社員ひとりが メンターとして付きそうため、 実践レベルのフィードバックを受けながら開発を行うことが可能です。
    圧倒的な成長を実感できる環境をご用意し、お待ちしています。

    <募集要項>
    日程
    ① 2019/8/19(Mon)〜30(Fri) 定員2〜3名
    ② 2019/9/02(Mon)〜13(Fri) 定員2〜3名

    場所
    株式会社コロプラ本社アクセスMAP

    給与
    20万円(2万円/日)補助昼食支給。交通費全額支給。
    遠方の方には交通費のほか、宿泊費も全額支給いたします。

    特典
    ・メンターがつきっきりで本格フィードバック
    ・社員とのランチ会

    定員
    4〜6名

    対象
    2021年以降に卒業・修了予定の大学生/大学院生/専門学校生/高専生

    募集期間2019年7月8日(月)まで
    ※ 定員に達し次第、受付を終了する場合がございます。

    選考フロー
    1. ENTRY
    2. 技術テスト
    3. 面接(複数回)
    4. 参加決定
    ※ 全てオンラインで実施可能です。

  • ゲームプログラマー : HACKATHON

    <内容>
    ゲーム企画から開発までをたった3日間で行う ハッカソン型インターンシップです。
    現場の最前線で活躍するエンジニアがメンターとしてサポートし、 Unityを使ったカジュアルゲームの開発をしていただきます。
    最終日には発表会を行い、 優勝チームには豪華賞品を贈呈!

    <募集要項>
    日程
    2019/8/21(Wed)〜23(Fri)
    場所
    株式会社コロプラ本社
    アクセスMAP

    補助
    昼食支給。交通費全額支給。
    遠方の方には交通費のほか、宿泊費も全額支給いたします。

    特典
    ・優勝チームには豪華賞品を贈呈
    ・社員との懇親会

    定員
    40名

    対象
    2021年以降に卒業・修了予定の大学生/大学院生/専門学校生/高専生

    募集期間
    2019年7月8日(月)まで
    ※ 定員に達し次第、受付を終了する場合がございます。

    選考フロー
    1. ENTRY
    2. 技術テスト
    3. 面接(複数回)
    4. 参加決定
    ※ 全てオンラインで実施可能です。

  • サーバーサイドエンジニア : BUILD UP

    <内容>
    コロプラで実際に運用されているゲームを題材にして、 現場の業務を想定した課題に取り組みます。
    日々、高負荷対策に取り組む先輩エンジニアのサポートのもと、 なかなか経験できない高トラフィック下での実務に近いエンジニアリングに触れるため、 ゲームのバックエンドを実践さながらに経験でき、 確実な実装力アップにも繋がります。
    また、インターンシップ期間中は設計に関する講義も行うため、 体系的に知識を身につけていただくこともできます。

    <プログラム>

    Day1
    キックオフ、講義、プロジェクトスタート
    Day2
    プロジェクト
    Day3
    プロジェクト
    Day4
    プロジェクト
    Day5
    プロジェクト、成果発表、懇親会

    <募集要項>

    日程
    2019/9/2(Mon)〜6(Fri)
    場所
    株式会社コロプラ本社
    アクセスMAP
    給与
    10万円(2万円/日)
    補助
    昼食支給。交通費全額支給。遠方の方には交通費のほか、宿泊費も全額支給いたします。
    特典
    ・メンターがつきっきりで本格フィードバック
    ・エンジニア社員との懇親会
    定員
    10名
    対象
    2021年以降に卒業・修了予定の大学生/大学院生/高専生/専門学校生
    募集期間
    2019年6月30日(日)まで
    ※ 定員に達し次第、受付を終了する場合がございます。
    選考フロー
    1. ENTRY
    2. 技術テスト
    3. 面接
    4. 参加決定
    ※ 全てオンラインで実施可能です。

【ゲームプランナー】

<内容>
コロプラが誇る人気コンテンツ『白猫プロジェクト』の第一線で活躍するクリエイターが 全面的にサポートする実践型のインターンシップです。
5日間でゲーム内クエストのコンセプト立案から ゲーム企画への落とし込み、実装まで挑戦していただきます。
ゲームプランナー業務のエッセンスを学ぶことができます。

<プログラム>

Day1
キックオフ、講義、プロジェクトスタート
Day2
プロジェクト
Day3
プロジェクト
Day4
プロジェクト
Day5
プロジェクト、成果発表、懇親会

<募集要項>
日程
2019/8/19(Mon)~23(Fri)

場所
株式会社コロプラ本社
アクセスMAP

給与
10万円(2万円/日)

補助
昼食支給。交通費全額支給。
遠方の方には交通費のほか、宿泊費も全額支給いたします。

特典
・『白猫プロジェクト』プロデューサー浅井Pやトップクリエイター陣によるレビュー
・プランナー社員との懇親会定員10~15名対象2021年以降に卒業
・修了予定の大学生/大学院生/専門学校生募集期間2019年7月19日(金)まで
※ 定員に達し次第、受付を終了する場合がございます。

選考フロー
1. ENTRY
2. 書類選考
3. 面接(複数回)
4. 参加決定
※ 全てオンラインで実施可能です。

【デザイナー】

<内容>
『白猫プロジェクト』をはじめとするコロプラの人気ゲームのデザインを、チームの一員となって制作していただくインターンシップです。
2D、3Dソフトの使用経験がなくても大丈夫!
一人一人にメンターが付き、作品づくりをサポートします。
第一線で活躍する先輩デザイナーから直接アドバイスを受けることで、
大きく成長してください。

募集期間:Coming soon
(5月上旬を目安に告知予定)

<プログラム>

実際の開発現場に入り、ゲームのデザインに携わっていただきます。
制作いただく内容は2D、3D問わず、キャラクター、背景、UIなど様々です。

Step 0
Adobe Photoshop,
Illustrator/Autodesk Mayaの技術習得
Step 1
コロプラのゲームでリリースできる作品制作
Step 2
ラフ制作からリリースまで体験
Step 3
企画からすべて体験

※ 全工程で、メンターが適宜フォローします。

<募集要項>

日程
毎月1日または16日頃開始予定(月によって異なります)。期間は3ヶ月程度の予定です。
※ 選考通過後、参加者の都合に合わせて調整いたします。学校の課題等と並行して参加いただけます。就業時間は10:00~19:00の間になります。
場所
株式会社コロプラ本社
アクセスMAP
給与
時給1,000円
補助
交通費全額支給。遠方の方には交通費のほか、宿泊費も全額支給いたします。
特典
・学生1人につき1人のメンターが成長をサポート!
・社員とのランチ会
・ポートフォリオ制作のサポート
定員
5名
対象
2021年以降に卒業・修了予定の大学生/大学院生/専門学校生
使用ソフト
・Adobe Photoshop
・Adobe Illustrator
・Autodesk Maya
※ 2D、3Dソフト経験者はもちろん、未経験者の参加も歓迎します。
募集期間
Coming soon(5月上旬を目安に告知予定)
選考フロー
1. ENTRY
2. ポートフォリオ選考
3. 面接(複数回)
4. 参加決定

【総合職】

<内容>
コロプラが持つ高いプロダクト開発力を最大限活用し、 新規事業創出とその実現に至る戦略立案に取り組んでいただきます。
コロプラのアセットにとどまらず、M&Aやアライアンスなど、 外部リソースも取り込んだ大胆かつ実現可能性の高い提案を期待します。

<募集要項>
日程
2019/9/7(Sat)〜9(Mon)
※ 恵比寿のコロプラ本社に集合し、箱根に宿泊する2泊3日の合宿型です。
※ 9/6(Fri)に事業計画設計等の事前インプット講習を予定しておりますので、ご都合の合う方はこちらもご参加ください。

場所
株式会社コロプラ本社
アクセスMAP

宿泊:コロプラの宿泊・研修施設
COLONY箱根(箱根仙石原)
詳細はこちら

給与
6万円(2万円/日)
補助
期間中、食事はすべて支給します。交通費及び宿泊費も全額支給します。

特典
メンターとの懇親会

定員
30名程度

対象
2021年以降に卒業・修了予定の大学生/大学院生

募集期間
2019年6月30日(日)まで
※ 定員に達し次第、受付を終了する場合がございます。追加募集する可能性もありますが、お早めのエントリーをお勧めします。

選考フロー
1. ENTRY
2. 書類選考
3. 面接(複数回)
4. 参加決定

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

CyberAgent AI Lab

//ひとことコメント
月額50万円という高い報酬に目が行きがちですが、対象は博士課程の学生のみということで、より長期間の準備が必要な内容となっています。テーマごとに参加するため、それまで研究してきた内容に重きを置いており、選び放題というわけにはいきません。しかし、このインターンへの参加そのものがキャリアに大きく影響する貴重な機会になるのではないかなと思います。
見る層が限られているからか、高潔・無機質なイメージのサイト。

【内容】
必要スキルなど、詳細はリンク先をチェックしてみてください。
PythonおよびDeep learningフレームワークの経験が必須のものが多いです。

対話エージェント・自動対話技術

 チャットボットやロボットによる接客の自動化が注目されてきている昨今、AI Lab においても対話エージェント(チャットボット・ロボット)による接客対話技術に関する応用研究を進めています。 こちらの研究グループでは「ヒトが信頼したくなる対話エージェント」の開発を目指し、 自動応答や感情抑制、情報推薦などの技術開発に挑戦しています。 今世の中には存在しない新しいインタラクションを創造し、心から信頼したくなるチャットボット・ロボット体験の実現を目指しています。

【研究テーマ】

  • ロボット接客のための、一人称視点映像での人検知と状態推定
  • 商品を推薦する複数体エージェントの会話の自動生成
  • 任意の呼びかけに高速に反応するための音声認識システムの開発
  • 手持ちと据え置きロボットの会話を用いた接客システム
  • 無人店舗を想定したホスピタリティあるエージェントシステムの研究

 

広告クリエイティブの制作支援と自動生成

 オンライン広告市場の拡大に伴って、バナーや動画などの広告クリエイティブの短命化と制作コストの増大が課題となっています。 私たちの研究グループではクリエイティブアセットのデータを元に、広告効果の高い要素を分析・学習し、運用コンサルタント、デザイナーの制作支援、そして機械学習を用いたクリエイティブの自動生成技術の実現を目指して研究開発を進めています。

【研究テーマ】

  • 広告表現の理解と生成
  • 動画編集の理解と生成
  • 広告で使用される文・文章の生成、またはそれに伴う分析

 

AD Econ

 近年オンライン広告においてその効果を売上等に対する因果効果に基づく事例が出てきています。この様なケースに置いて広告主に満足の行く結果を得るためには、より因果効果が高いであろう場所やタイミングやユーザーに対してターゲティングを行っていく必要があります。  こちらの研究ではそれらの条件別に因果効果を特定し、広告配信におけるターゲティングの改善をする事を目指しています。

【研究テーマ】

  • 複数データを総合的に用いた生活者の行動分析

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

今回は以上になります!

全体を通して一番抱いた印象は、就業期間だけでなく、応募までに必要な準備期間も見据えたスケジュール管理が重要だということです。

今回は報酬が出る企業に注目しましたが、決して報酬だけを魅力としていない企業が
集まっていると思います。
月並みではありますが、同じ志を持つ仲間と一緒に全力で結果を出す時間こそ
素晴らしい「就業体験」になるのではないでしょうか。

また、明確に技術レベルを要求している募集が少しずつ増えているように思います。
子ども達が将来進みたい道にスムーズに進めるように、スクールでできることは
まだまだたくさんあるなと感じました。
Sachoolはこれからも、プログラミングでモノづくりをする方々をサポートしていきます。

今回もお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

本記事につきまして、画像の著作権は著作者に帰属します。
また掲載内容に問題がある場合はお問い合わせください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*