Webエンジニアを目指す全ての方へ

PHPコース

PHPを習得してオリジナルサービスを開発しよう !

開催期間:
95日(火)~1128日(木)

※申し込み締切
  :申し込み締め切りました

申し込みはこちら

PHPコースについて

PHPはWebアプリケーション開発で最もよく便用されている言語の1つで主に動的なコンテンツ作成に向いているのが特徴です。ブログ (WordPress)にも多くのPHPが便用され、さらには皆さんが利用しているECサイトなどにある「ショッビングカート」やwebページに設置するフォム機能などが代表的なものです。SachoolではPHPのオブジェクト指向やフレームワーク・データベ-スを用いた実践的な内容で力リキュラムを構成しています。

PHPコース受講にあたり

Sachoolでは授業の質を担保する為にPHPコースを含む言語コースの受講希望者に基礎テストの申し込みをお願いしております。この基礎テストはSachoolの独自のテストとなり、バソコンで行う全問4択形式となっております。出題範囲と内容については、「情報処理技術者試験」(IPA)よりも離易度を低めに設定しており、内容はSachoolで実施しています「プログラミング基礎コース」の内容範囲となっております。尚、こちらの無料基礎テストは、初回にて受講基準ラインに達していない場合でも何度でも受講可能となっております。お気軽に受講ください。

続きを読む>><<とじる

こんな方にオススメです!

プログラミングは、国内外問わずこれからのビジネスで
今もっとも注目されているスキルです!

facebook元役員のChamath Palihapitiya氏はプログラミングの必要性についてこのように答えています。

"「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを私が保証しよう。」"

引用元「Facebook元役員「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを私が保証しよう。」

facebook元役員の言葉

PHPコースで身につくスキル

チェックHTML5/CSS3

PHPと切り離すことのできないものとしてHTMLとCSSがあります。webブラウザで表示するためのマークアップ言語であるHTML5とそのスタイルを指定するCSS3の基礎を学び、コーディングスキルを養います。

チェックjavascript

JavaScriptは、WEBサイトへ動作を付けられるという特徴や手軽さから、様々な環境で動作する軽量なプログラミング言語です。主にWebブラウザ上で使われており、 Webページに助きをつけたり、計算をさせたり、様々なことができます。

チェックSQL

より実践的なWebアプリケーションにはデータベースが必要です。そのデータベースを操作するのがSQLです。SQLの基礎を学び、データの操作方法を学びます。

チェックGit

開発現場で一番使われているバージョン管理がGitです。単に使えるようになるだけではなく、Gitとは?Gitの仕組み、他のバージョン管理との違い等しっかりと学びます。

Sachoolのカリキュラム

Sachoolのカリキュラムは以下の3点を考えて構成されています。足腰をきちんと鍛え、地に足の着いた本当の意味での実力を養います。

知識力 技術力 問題解決力

知識力

Webアプリケーション開発において抑えるべき知識を学びます。新しい技術が日々生み出される業界において、最新の動向をキャッチアップし、知識を磨いていくことも欠かせません。Sachoolでは、基礎から応用・実践まで体系的に学習し、現在のニーズに合った知識を蓄えます。 続きを読む>><<とじる

技術力

Webアプリケーション開発において求められる技術を身につけます。プログラマーにとって、ユーザニーズに合ったものをつくり出すために必要な根本的能力です。Sachoolでは、与えられる演習課題でさまざまなアプリケーションを開発することで技術力を培います。 続きを読む>><<とじる

問題解決力

Webアプリケーション開発において直面する問題を解決する力を身につけます。プログラマーは、大小さまざまな問題に日々直面します。その問題をクリアし成果を残すために求められる、必須能力です。Sachoolでは、与えられる演習課題でさまざまなアプリケーションを通じて、問題解決力を鍛えます。 続きを読む>><<とじる

学習カリキュラム詳細

このプログラム基礎講座は2回/週の合計60時間、全24コマでの3ヶ月のカリキュラムとなります。※開催スケジュールに関しては、下記カレンダーをご覧ください。

コマ 1回目2回目 3回目4回目
テーマ PHPに触れてみよう PHPの基礎文法 PHPのプラットホーム PHPでフォームをつくる
学習内容 Webの仕組み
PHPとは
xamppのインストール
変数/定数
条件分岐
繰り返し文
技術動向
開発の進め方
仮想環境の導入
PEARのライブラリ
GET/POST
バリデーション
狙いと目標Webアプリケーションとは??PHPとは?を学びますどんなプログラミング言語にも必要になる共通の考え方を学びます現場で使用されるトレンドを押さえつつ、自分の開発環境の導入を進めますお問合わせフォームのようフォームを用いた処理を行います
コマ 5回目6回目 7回目8回目
テーマ PHPのオブジェクト指向 PHPのオープンソース PHPとデータベース クッキーとセッション、ファイル操作
学習内容 クラス/オブジェクト/インスタンス
継承
インターフェース
設計
開発手法
WordPress
MySQLとApacheのインストール
PHPとMySQLの接続
phpMyAdminのインストール
Cookie(クッキー)
Session(セッション)
ファイル操作
狙いと目標PHPのオブジェクト指向を学び、具体例に触れて学習しますPHPの代表的なオープンソースであるWordPressを導入しながら、その設計に触れてみますPHPと切り離せないデータベースについて学びますPHPを使ったWebアプリで重要なCookieとSessionを学びます
コマ 9回目10回目 11回目12回目
テーマ ブログをつくってみよう ブログのデザインを考えてみる ブログの管理画面をつくる ブログの投稿画面を考える
学習内容 ブログで必要な機能
設計
開発準備
必要な機能確認
Bootstrapの利用
実装作業
セッション
データベース連携
実装作業
TinyMCEの導入
実装作業
狙いと目標ここから自分で開発に入ります。まずは、ブログの開発実習を行いますBootstrapを使ったレスポンシブなデザインを考えますブログの管理画面に必要な機能を洗い出し、作成を行いますブログの入力フォームをつくります
コマ 13回目14回目 15回目16回目
テーマ ブログのセキュリティ ブログを完成させよう ショッピングサイト作成 開発準備をしよう
学習内容 SQLインジェクションの確認
実装作業
実装作業など チーム開発の説明
概要説明
開発準備
フレームワーク説明
gitの導入
フレームワーク導入
狙いと目標セキュリティは重要です。ブログに必要なセキュリティについて考えますこれまでの学習をもとにブログの仕上げを行いますショッピングサイト開発の概要を把握します開発に必要な環境とフレームワークの導入を行います
コマ 17回目18回目 19回目20回目
テーマ 開発を始めよう ショッピングサイトの実装① ショッピングサイトの実装② 品質を上げよう①
学習内容 フレームワークの復習
実装作業
実装作業 実装作業 実装作業など
gitの説明
狙いと目標フレームワークを使った開発を始めますフレームワークを使った開発を進めますフレームワークを使った開発を進めますgitの基本・使い方を説明します
コマ 21回目22回目 23回目24回目
テーマ 品質を上げよう② 仕上げをしよう デプロイしよう・フィードバック まとめ
学習内容 実装作業など
テストの説明
実装作業など
仕上げ
サービスのリリース
成果発表準備
ふりかえり
成果発表
狙いと目標開発作業を進めながら、テストについて説明しますショッピングサイトの仕上げを行います自分たちの作ったサービスをherokuへデプロイし、リリースしましょうこれまでの内容を振り返り、成果発表をしてみましょう
申し込みはこちらから

コーススケジュール

毎週火曜、木曜19:00〜

受講の流れ

【お申し込み】

お申し込み

申し込みフォームより必須事項を入力してお申し込みください。

【受講料のお支払いメールの送付】

受講料のお支払いメールの送付

お申し込み後、すぐに申し込みの際にご入力されたメールアドレス宛にお支払いに関する詳細メールをお送り致します。

【お支払い】

お支払い

お申し込み後、期日以内にメールの内容に沿って、お支払いを行ってください。メールの受信を待たずにお申し込み後すぐの入金手続きも可能です。

【オリエンテーション】

オリエンテーション

講座開講の1週間前に任意参加型のオリエンテーションを開催いたします。およそ、1時間、受講先の教室にて、受講内容の詳細な説明や受講生同士の顔合わせを行います。 ※オリエンテーションは、授業のコマ数に含まれません

【受講開始】

受講開始

期待に応えられるよう、スタッフ一同、誠意を持って、受講生のみ皆様一人一人をサポートいたします。
授業初日に皆様のことをお待ちしております。

受講希望者はこちらから

料金

PHPコース

受講単位(コマ数)
24単位(60時間)
受講期間
3ヶ月
料金
185,000円(税別)
3回払い 66,600円/月〜

※支払い方法はクレジットカード、口座振り込みに対応しております。

※お支払いは一活払い、または定期課金がお選びいただけます。

※3回払い(66,600円/月〜)、6回払い(33,300円/月〜)、12回払い(16,650円/月〜)の場合は、1ヶ月おきに定期課金です。

※1単位(コマ)=120分〜150分

お申し込みはこちらから

受講者へメッセージ

講師からのメッセージ

三原 雄大

PHPを使ったWebアプリケーション開発を目指す方向けのコースです。PHPの基礎からブログ、ショッピングサイト開発まで、実際の業務で使用するツール(vagrantやgitなど)を使用しながら勉強します。コース終了後は、自分で勉強を進めたり、実際にPHPを使った開発の仕事をするなどして、スキルアップや転職の足がかりにして欲しいです。

よくあるご質問

受講するカリキュラム数に上限はありますか?

上限はありません。

受講期間の途中でコースの変更は可能ですか?

期間途中でのコース変更はできません。

レッスン開始時間に間に合わなかった場合、レッスンは受講できませんか?

開始時刻から15分以内であれば、レッスンを受講いただけます。それ以降は欠席扱いとなります。欠席となった場合、動画レッスンでのフォローや振替講座を調整させていただきます。

レッスンを休んだ回はどうなりますか?

動画レッスンでのフォローや、振替講座を調整させていただきます。

どのカリキュラムを受講すれば良いかわかりません。

目的やレベルに分けてカリキュラムをご用意しております。まずはカリキュラムページの内容をご確認ください。また、Sachoolでは随時説明会を開催しております。カリキュラムの特徴や、ご自身の求めるゴールに対しての適切なコースをご案内させていただきます。お気軽にご参加ください。

分割での支払いはできますか?

定期課金での対応です。3回~12回で1ヶ月おきに定期課金でお支払いいただけます。申込後に決済画面より「3回払い、6回払い、12回払い」のいずれかをお選びください。

page top